弁護士の肖像:2015年9月号 Vol.47

弁護士の肖像

アトーニーズマガジン 弁護士の肖像

日本のリーガルサービスを牽引する、著名な弁護士の素顔や仕事観・人生観をご紹介。

Human History

弁護士の肖像

ミネベア株式会社 代表取締役 社長執行役員 弁護士/ニューヨーク州弁護士 貝沼 由久

1兆円企業に向けて。弛まぬチャレンジ精神で躍進を牽引する日々

渉外弁護士として道を歩んでいた貝沼由久が、実業界に転身したのは32歳の時。ベアリング大手のミネベア「中興の祖」と称され、貝沼にとっては義父にあたる故・高橋高見氏から、猛烈なラブコールを受けてのことだ。異質な環境に戸惑いながらも、実践でビジネスを学び、知見と経験を重ね、そして時に「弁護士的発想を生かしながら」その才覚を発揮してきた。現在、世界各国に製造・販売拠点を設け、グループ全体で6万7000名超の従業員を擁する組織の陣頭指揮を執る。日本では希少な日米の弁護士資格を有する実業家として、貝沼は「弁護士もビジネスマンとして成功できることを証明したい」と、今日もチャレンジしている。(以下略)
続きをご覧になりたい方は、バックナンバーをお取り寄せ下さい。すでに在庫がない号もありますので、予めご了承下さい。

■プロフィール

  • ミネベア株式会社 代表取締役 社長執行役員
  • 弁護士/ニューヨーク州弁護士
  • 貝沼 由久
  • 1956年2月6日東京都世田谷区生まれ
    1978年3月慶應義塾大学法学部法律学科卒業
    1980年9月司法試験合格
    1983年4月司法修習修了
    弁護士登録(第二東京弁護士会・35期)
    国内の渉外系法律事務所入所
    1987年6月ハーバード大学ロースクール(LL.M.)修了
    1988年11月米国ニューヨーク州司法試験合格
    12月ミネベア株式会社入社 取締役法務担当
    1989年9月米国ニューヨーク州弁護士会弁護士登録
    1992年12月常務取締役業務本部副本部長
    1994年12月専務取締役 欧米地域営業本部長 兼 業務本部副本部長
    1999年8月東京事務管理部門会議構成員並びに人事総務、物流及び資材の各担当
    2003年6月取締役 専務執行役員
    2005年7月業務本部長
    10月業務本部法務部門長
    2006年6月情報モーター事業部長
    ミネベア・松下モータ株式会社
    (2013年4月、ミネベア株式会社に吸収合併)
    代表取締役社長
    2009年4月代表取締役 社長執行役員
  • 家族構成=妻、娘1人、息子1人