一覧に戻る TOPへ戻る

転職事例:CASE19

My Life 既に先輩弁護士たちは自分の弁護士像を確立いたしました。

転職成功体験談

CASE 19|弁護士(20代・男性)

小規模事務所からキャリアアップを実現

●67期弁護士。大学・法科大学院を卒業後、ボスと自分だけの小規模事務所からキャリアをスタート。
●その後、企業法務も含め幅広く案件を扱う総合法律事務所に転職を果たし、充実した日々を送っております。

転職経緯およびコンサルティング

●前職では新人ながら相当な事件数をこなし、密度濃く業務にあたってきた。
●一方で、特定領域に完全に特化した事務所だったため、もっと幅広くやりたいとの思いから軌道修正を決意。
●弁護士を中心とした法務領域に強みを持つ当社に登録後は、担当コンサルタントが履歴書・職務経歴書の書き方から面接対策までを指導。順調に選考を重ね、一般民事および企業法務を扱う現職法律事務所から内定を獲得。

転職成功のポイント、本人の感想

●豊富な求人のラインナップを揃える当社から、ご本人の希望に合致するポジションが紹介できたこと。また、面接対策をしっかりとしたため、すぐに合格・採用へとつながりました。
●初めての転職で長期戦も覚悟をしていたご本人からは、予想に反してうまく進んだことをとても喜んでいただきました。